logo

メンバー

DNJ コミュニティーフォーラム  


ヒンドゥー社会変革 - 2015/09/07 18:43 《社会変革プロジェクトを担うイノベーション人材を支える宣教協力》
ヒンドゥー圏のビジネスネットワーク

ヒンドゥー社会の変革は、紀元前のバラモン教から、仏教、ジャイナ教、イスラム教の影響を受けつつ、ヒンドゥー教に受け継がれてきた歴史を経て、ITCや医療技術などを中核にBrahminやThe Indian Diasporaによって加速化されている。

〔ニュース・リソース〕
INDIA REALTIME(The Wall Street Journal, India)
http://blogs.wsj.com/indiarealtime/
The Times of INDIA
http://timesofindia.indiatimes.com/
http://blogs.timesofindia.indiatimes.com/Swaminomics/entry/jugaad-is-our-most-precious
THE HINDU (English-language Indian daily newspaper.)
http://www.thehindu.com/features/friday-review/religion/
Hindu Business Line (Indian business newspaper)
http://www.thehindubusinessline.com/
インド新聞(日本語で読むインドニュース) http://indonews.jp/ 

〔コンタクト〕
インド日本商工会 http://jccii.in/T3_ActNotice.html 
JETRO http://www.jetro.go.jp/world/asia/in/
デリー日本人会 http://www.delhinihonjinkai.in/ 
バンガロール日本人会 http://www.bangalore-nihonjinkai.com/
ムンバイ日本人会 http://mumbai-japan.in/  
チェンナイ日本人会 http://www.chennai-nihonjinkai.com/
インド日本友の会 http://www.minnanominami.com/contents/santana/news.html
公益財団法人 日印協会 http://www.japan-india.com/release/view/80
日本最大のインド人コミュニティー(西葛西)
 http://business.nikkeibp.co.jp/article/report/20120601/232834/
 http://matome.naver.jp/odai/2134709705382762701

〔ガンジー・イノベーション Gandhi Innovation〕
 MAHATMA GANDHI AS A GREAT INNOVATOR
http://www.thinklikeaninnovator.com/mahatma-gandhi-as-a-great-innovator/
Imperial College London Business School
Rajiv Gandhi Centre for Innovation & Entrepreneurship
http://wwwf.imperial.ac.uk/business-school/research/rajiv-gandhi-centre/
Gandhian Young Technological Innovation Awards
http://gyti.techpedia.in/

 近年の消費者は価格に敏感になると共に、環境に配慮した製品・サービスを求めており、インドの多くの企業はその解決策を示しつつある。この新たなイノベーションは、マハトマ・ガンジーの信条に通じるところがある ことから「ガンジー主義」イノベーションと呼ばれる。ガンジーは「すべての人のため」の発明を尊重し、いまでいう「持続可能性」を重視したからである。携帯電話事業のバーティ・エアテル、救急救命事業のEMRI、 製薬企業のルパンなどのケースを基に、インドで生まれた背景と有効性による市場別適用範囲が検討されている。

〔ジュガール・イノベーション Jugaad Innovation〕
Jugaad (alternatively Juggaar) is a colloquial Hindi-Urdu word that can mean an innovative fix or a simple work-around,[1] used for solutions that bend rules, or a resource that can be used as such, or a person who can solve a complicated issue. It is used as much to describe enterprising street mechanics as for political fixers. This meaning is often used to signify creativity to make existing things work or to create new things with meagre resources.
Think Frugal, Be Flexible, Generate Breakthrough Growth
http://jugaadinnovation.com/
Jugaad Innovation: How to Disrupt-it-Yourself(thinkwithGoogle)
https://www.thinkwithgoogle.com/articles/jugaad-innovation.html 

 Jugaadはヒンディー語で「an innovative fix; improvised solution born from ingenuity and cleverness(革新的な問題解決の方法; 創造力や知恵から生まれた即席の解決方法)」であり、行動原理は、不安定で非常に競争の激しい環境下で企業が革新し成長する為に必要な6要素(Seek opportunity in adversity, do more with less, think and act flexibly, keep it simple, include the margin, and follow your heart )で構成される。
ジュガールという広い概念をあえて表現すると、少ない力で多くのものを得る。自分の枠を超えた発想で考え、行動する。やわらか頭で考えてピンチをチャンスにする。シンプルに考える。決してあきらめない。自分を抑え つけない。セルフ・エフィカシー(自己効力感)を大事に育てていく。
「ジュガール」の最大の特徴は、「自分の枠を超えた発想で物事を考え、行動する」ということにある。「ジュガール」を使う人は、いつも「自分が狭い常識の枠にとらわれていないかどうか」を頭の隅で点検し、つねにそ の枠を取り払い、突破するように意識する。この考え方はインドならではの土壌とマインドに由来するからである。
①資本の不足→限られた予算で最大限の効果が得られるように
②インフラの未整備→あり合わせのもので電気や水道の不足を補うように
③格差社会とモノ不足→貧困層も顧客として取り込み、ビジネスチャンスを広げる
この結果、常に創意工夫することが念頭にくる。
必要なものさえろくにそろわず、つねに何かが欠乏しているような状態が普通の地域でイノベーションを生み出すには、少ない元手をフルに活用しながら多くのことを実現して行くことが必要。このため、「少ない力で済ま せる」「不必要な時間や手間をかけない」「使えるものはなんでも利用する」という精神が徹底している。

〔TED/Nirmalya Kumar〕 (London Business School 2012.04)
 「インドの目に見えないイノベーション」ニラマルヤ・クマー
http://www.ted.com/talks/nirmalya_kumar_india_s_invisible_entrepreneurs?language=ja
  インドはイノベーションのグローバルハブになれるでしょうか? インドは既にハブ化している。現在インドから発信される「目に見えないイノベーション」を4つに分類する。以前はただ製造業をアウトソースしてい ただけの海外企業のマネジメント上層部までが、インドに移ってきている原因を説明する。
 1つ目は、顧客企業のための イノベーションと呼んでいる 多国籍企業が牽引する タイプのものである。同じ企業内では インドとアメリカの R&Dセンターでは、産み出すものの部類が違うが被引用数には 相違が見られない。
 2つ目は、インド企業への アウトソーシングイノベーションである。多くの企業が 世界向け製品の 製品開発部門の大部分を インドの企業にアウトソーシングし そこから 世界中の市場の 製品を販売している。
 3つ目は、プロセスイノベーションでインド企業による知の投入である。製品のイノベーションとは違い、新たな製品への デザインの手法であったり 開発方法 製造方法に 関する革新であって 新たな製品自体ではない。
 4つ目は、マネジメントイノベーションで新しい製品や手法ではなく 新しい組織管理の形である。グローバル・デリバリーモデル(GDM)の台頭により以前は 一箇所に集中していた タスクの分割や分業が可能となり 技術や コスト面で有利な 場所に作業を割り当てて 作業終了後に任意の方法で 再統合することができる。
 IBMはここ100年の間 最も革新的な企業の 一つと考えられてきた。従業員数は 世界全体で43万3千人。在アメリカ 10万人弱、在 インド15万。 IBMはインドの企業か?

India 'to overtake China's population by 2022' – UN
BBC 2015.06.30
http://www.bbc.com/news/world-asia-33720723

Russian president Vladimir Putin tells Indian PM Narendra Modi he will 'try yoga' ahead of BRICS summit
Updated 9 Jul 2015, 9:29pm
http://www.abc.net.au/news/2015-07-09/
Watch: PM Modi addresses nation on 69th Independence Day
Updated: August 15, 2015 13:08 IST
http://www.hindustantimes.com/

 ナレンドラ・ダモダルダス・モディ Narendra Damodardas Modi(1950.09.17生まれ)は、14.05.26に第18代インド首相、前グジャラート州首相)は、ヒンドゥー至上主義組織「民族義勇団RSS」に参加し、反イスラーム主義的言動でも知られる。
・南アジア地域協力機構SAARCは、南アジアの福祉増進と生活水準向上を図り経済的成長社会進歩、文化発展を進めるため1985年に創設された地域協力組織。7ヵ国で発足しアフガニスタンが加盟、本部はカトマン ズ。モディ就任式には、パキスタンのミヤーン・ムハンマド・ナワーズ・シャリーフMian Muhammad Nawaz Sharif首相(1949.12.25生まれ、13.06.05就任3回目)をはじめSAARC加盟国全代表出席。
・その他後進諸階級(OBC)に属し、下の不可触民が属する指定カーストと共に公的雇用の確保措置対象である。
・重要政策は、Make In Indiaで土地取得手続簡素化法案推進中。インド商工省日本企業誘致特命チームリーダーは豊副健一郎氏(経済産業省出身)。日本・インド包括的経済連携協定(EPA 自由貿易協定(FTA)を含む) は、2011.08.01発効。
・インドへの中国の投資額は20億米ドル(2480億円)、日本の投資額は160億米ドル。
・バングラデシュのシェイク・ハシナ・ワゼドSheikh Hasina Wazed首相(1947.09.28生まれ、スンナ派、09.01.06就任2回目)は、女性の教育や雇用創出ではインドを上回る。

〔NGO/NPO〕
NGO ACE Action against Child Exploitation
PEACE-India project with SPEED(Promoting community Engagement for Assisting Change from child labour to Education in cottonseed production area in India, Society for People’s Economic & Educational Development)
http://acejapan.org/cotton/peace-india
  | | ログインしていないので投稿はできません。